LEICA製カメラ Eyefi 動作対応表

対応表に無い場合は弊社サポートまでお問い合せください。

モデル名 Mobi /
Mobi Pro共通
備考
M8 非推奨 既知の問題
M9 × 既知の問題
V-LUX 1  
V-LUX 2  
V-LUX 3  
V-LUX 4  
V-LUX 20  
V-LUX 30  
V-LUX 40  
D-LUX 3 既知の問題
D-LUX 4 非推奨 既知の問題
D-LUX 5  
D-LUX 6  
C-LUX 3  
C-LUX 2  
C-LUX 1 - SDHC非対応
X1  
X2 未検証  

○=動作確認 ×=非互換

※Eye-Fi X2シリーズ、及びEye-Fi Shareはサービス、サポートが終了しております。

既知の問題

M9における物理的損傷の可能性

Eyefiでは、M9のSDカードスロットでEyefiカードを使用する事による、物理的損傷の報告を受けております。
Eyefiカードを取り出した後にSDカードスロットがお使い頂けなくなる場合がありますので、M9ではEyefiカードを
ご利用されないよう、お願い致します。

無線転送可能な範囲が短くなる場合があります

M8は、SDカードスロットのフタ部分が金属になっており、無線電波のスムーズな通信を妨げてしまう可能性があります。
SDカードスロットのフタが金属のカメラをお使いのお客様は、できるだけ無線LANルーターの近くで転送を行って頂きますよう、お願い致します。

動画再生時に雑音が生じる場合があります

Leica D-Lux 4、Leica C-Lux 3において、Eyefiカードから直接動画を再生している時、雑音やノイズが生じる場合があります。これはオーディオ回路でのカップリングによるものです。

詳細はこちら(英文)
http://support.eye.fi/support-resources/troubleshooting/camera-questions/audible-staticnoise-in-videos-when-using-an-eye-fi-card/

カメラ対応表一覧へ戻る >