PENTAX製カメラ Eyefi 動作対応表

対応表に無い場合は弊社サポートまでお問い合せください。

モデル名 Eyefi X2
Mobi
備考
Optio LS465
MX-1 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Q7 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・※選択転送機能あり・既知の問題
MX-1 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Q-S1 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Q10  
645D japan  
645Z Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
K-S1 Eye-Fi連動機能搭載
K-S2
K-50 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・※選択転送機能あり・既知の問題
K-01  
K-7
K-5
K-5Ⅱ/K-5Ⅱs 未確認
K-3 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・※選択転送機能あり
K-r
K-x
645D
K200D
K10D
K20D
K-30  
Optio RZ18 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Optio RZ10 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Optio RS1000 既知の問題
Optio RS1500  
Optio NB1000  
XG-1 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
X 5 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
X 70  
X 90 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・要ファームウェアアップデート
Optio H90 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・要ファームウェアアップデート
Optio W90 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・要ファームウェアアップデート
Optio I-10 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載・要ファームウェアアップデート
Optio A10 X SDHC非対応
Optio E30  
Optio E60  
Optio M30 - 未確認
Optio S-1  
Optio S X SDHC非対応
Optio S4 X SDHC非対応
Optio S450 X SDHC非対応
Optio S5 X SDHC非対応
Optio S50 X SDHC非対応
Optio S5i X SDHC非対応
Optio S60 X SDHC非対応
Optio VS20  
Optio WG-1 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Optio WG-2/WG-2 GPS Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Optio WG-3/WG-3 GPS Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
Optio W10 X SDHC非対応
Optio W30  
RICOH WG-20 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
RICOH WG-30 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
RICOH WG-4 Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
RICOH WG-4 GPS Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載
RICOH WG-5 GPS Eye-Fi連動機能搭載Eye-Fi連動機能搭載

○=動作確認 ×=非互換

※Eye-Fi X1 Eye-Fi Share (2G SD),Share Video (4GB SDHC) Eye-Fi X2 Connect (4G SDHC),Explore (8G SDHC),Mobile (8G SDHC), PRO (8G SDHC)は生産終了しました。(13年6月)

既知の問題

PENTAX Q

PENTAX Q他、いくつかのカメラにおいて、iOSへ転送した写真の表示不具合が報告されております。こちらですが、2012年3月、iOSのアップデートによる改善が報告されております。詳細はこちらの記事をご覧ください。

K-50,Q7

上記の機種でEyefi Mobiの選択転送を行うとき、転送がしばらく再開されない場合がありますが、仕様上の制約となっておりますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

Eye-Fi連動機能について

初期設定ではEyefi連動機能はOFFになっています。
Eyefi連動機能をお使いになる前に、カメラのメニューにて、Eyefi連動機能をONにして頂く必要がございます。
しかし、一度カメラの電源をOFFにすると、Eyefi連動機能もまた、OFFになってしまいます。

この問題はカメラのファームウェアを最新にすることで解決されます。
詳しくは以下のページをご覧下さい。

http://www.pentax.jp/japan/support/download_digital.html

※ 1 カメラのディスプレイに常にEyefiカード通信禁止アイコンが表示されるようになっています。Eyefi連動機能をお使い頂くには、カメラの設定画面から手動でONにして頂く必要があります。

※ 2 カメラに”カードの期限が切れています”というようなエラーが表示され、転送ができない場合は、一度カメラの電源をOFFにし、再度ONにして頂く事で改善されます。

Eyefiカードのバージョンに関するエラー

Eyefi X2カードのバージョンが古い為、使用が不可能であるというようなメッセージを表示する場合があります。
この問題はカメラのファームウェアを最新にすることで解決されます。

度々このようなエラーを表示した際は、以下のページを良くお読みになり、
ファームウェアのアップデートを行って下さい。

http://www.pentax.jp/japan/support/download_digital.html

念の為、一度カメラの電源をOFFにしてからファームウェアのアップデートを行って下さい。

Optio RS1000

Eyefi Share, Share video挿入時、シャッターが切れなくなるという報告を受けております為、非対応とさせていただいております。

カメラ対応表一覧へ戻る >