iPadで使える新機能!複数の写真から比較して選ぶ

先日アップデートいたしましたiOS用モバイルアプリ「Eyefi Mobi」で、iPadで新しく使えるようになったとても便利な機能をご紹介いたします!

写真を撮る時にベストショットだけ狙って撮れたらよいけれど、それはかなり難しく…。

特に運動会など、動くお子さんを撮るときなどは連写しますよね?

Eyefiカードは撮ったら全ての写真が自動でアプリに転送されるのが便利なのですが、アプリで見るとサムネイルではなかなか比較がしずらく、同じような写真の中からよいものを選ぶのが大変だというお声をいただいていました。

そこで、今回のアップデートでiPadユーザーさんは以下の機能が使えるようになりました!

まず「写真」一覧画面で右上のチェックマークをタップし、画像選択モードにします。

そして2枚以上の写真を選んだら、画面下にある比較アイコンをタップします。

すると画面上下で、2枚の写真が表示されます。写真の切り替えはスワイプでも可能ですので、どの写真がベストか選んでいくのも簡単。

表情や、ピントがずれていないかなど細かな点を確認したい時は、この比較モードのままピンチすると拡縮できます。

ベストな写真を選んだら、そのまますぐに写真をシェアしたり保存することが可能です。

(転送された写真をすべてカメラロールに自動保存したい場合は、こちらのFAQ「iPhoneやiPadのカメラロールに自動的に保存する」をご覧ください。)

風景写真の細かなところを確認する時や、集合写真で皆の表情が良いを選ぶ場合も便利ですね!

カメラの設定を変更しながら撮影した複数の写真も、細かな部分をiPadの画面上で比較しながらご覧いただけます。

今後もEyefi Mobiアプリの便利な新機能を、このブログでご紹介していきます。

次々と進化するEyefi Mobiにご期待ください!

ご注意:今回ご紹介した新機能はiOS用Eyefi Mobiアプリ最新版(バージョン5.2.6以上)をiPadでお使いいただいた際に、ご利用になれる機能です。iPhoneでのご利用や、Android用アプリ、Eyefi Webアプリにつきましては今後のアップデートをぜひお楽しみに。