旧製品のサービス終了について

2016年7月7日、Eye-Fi X2シリーズのご登録メールアドレスへの配信にてお伝えさせて頂きましたが、2016年9月16日をもちまして、
Eye-Fi X2シリーズ、また、それ以前の旧製品のサービス提供を終了致しました。

米国本社の決定により、世界各国支社全てにおいてサービスが終了となります。

ご利用頂いているお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承頂きますよう、お願いいたします。

【1】
サポートも完全に終了しますため、旧製品につきお問い合わせ頂きましてもご案内は致しかねますので、ご了承ください。

【2】
旧製品用のサーバーが完全に閉じる事になります。
そのため、Eye-Fi Centerや、スマートフォンのEye-Fiアプリにログインする事自体が不可能になり、事実上ご利用はできなくなります。

【3】
サービス終了前に、ダイレクトモードでの転送設定が完了している場合、しばらくご利用頂ける場合がありますが、
不具合、故障、機種変更等、さまざまな理由において、設定のご変更が必要になっても、サーバが存在しない関係上、ご操作不能なため、それ以降のご利用はできません。

予期せぬ不具合が原因の場合でも、サービス、サポートを終了した製品のため、ご対応いたしかねます旨、何卒ご了承頂きますよう、お願いいたします。