アイファイジャパン、“Mobi PC 転送ツール”を正式リリース

〜Eye-Fi Mobi カードから写真や動画をパソコンに直接転送が可能に〜 

世界初の Wi-Fi(無線 LAN)内蔵メモリーカード、「Eye-Fi カード」を販売するアイファイジャパン株 式会社(東京都渋谷区:代表取締役 田中大祐)は、今まで写真や動画をモバイル端末に転送できる 「Eye-Fi Mobi カード」から、パソコン(Windows/Mac)への直接転送も可能にする『Mobi PC 転送ツ ール』を正式リリース、本日より提供開始致します。 

なお、本ツールは「Eye-Fi Mobi カード」ユーザーであれば誰でも無料で利用する事ができます。

▶ツールのダウンロードURLはこちら http://eyefi.co.jp/support/download/ 

『Mobi PC 転送ツール』は、「Eye-Fi Mobi」の“かんたん設定”と同様の方法で使用する事ができ ます。カードケース裏の 10 桁のアクティベーションコードを入力するだけで、カードとパソコンがペ アリングされます.

 

<Eye-Fi プロダクトマネージャー Sam Hui のコメント>
Eye-Fi は常にユーザーの声を大切にし、製品開発を行ってきました。本ツールのリリースによって、
Adobe Lightroom や Aperture などのパソコン用ソフトを使用し、画像編集を頻繁に行う方のワークフ ローを少しでも楽にする事ができたのではないかと思っています。『Mobi PC 転送ツール』はパソコンとデジタルカメラがダイレクトに繋がるので、周囲に無線 LAN 等ネットワーク環境がなくても使用できます。つまり、外出先でも撮った写真をその場でパソコンに 転送・保存する事ができるのです。これにより、SD カードの容量や面倒なバックアップを気にする事 なく、今まで以上に写真撮影に集中するユーザーが増える事を期待しています。 

 

<Mobi PC 転送ツールの特徴>

  •  かんたん設定・・・ツールをパソコンにインストールした後、「Eye-Fi Mobi カード」のケース 裏に記載されている 10 桁のアクティベーションコードを入力してください。自動でカードとパソ コンがペアリングされます。

  •  ワイヤレス転送・・・パソコンはMobiカードが発信する無線ネットワークに接続するため、転 送にインターネット環境は必要ありません。山頂や海上などでもカメラからパソコンにワイヤレス に転送可能です。

  • ・  自動バックアップ・・・モバイル端末への転送同様、Eye-Fiの特許技術によりパソコンへの転送 も自動で行います。撮影と同時にパソコンに画像がバックアップされているので、カードの容量を 気にせずに撮影に集中できます。いちいちブラウザやアプリを立ち上げる必要はありません。 また、保存フォルダも変更できるので、バッチ処理などを登録しておけば、ワークフローに組み込 むことが可能です。 

  • ※『Mobi PC 転送ツール』は Windows7・8 以上、Mac OS10.8 以上で使用可能です
  • ※「Eye-Fi Mobi カード」以外の Eye-Fi カード(Eye-Fi Pro X2 等)では動作しません。また、 Eye-Fi Center がインストールされた環境では動作しません。
  • ※ツールのダウンロード時には、インターネット環境が必要です。 

 

◆Eye-Fi 社について

Eye-Fi 社は写真を楽しみ、管理し、共有することを提供するサービスや商品の開発に専念してきました。Eye-Fi 社の保有する特許技術により、デジタルカメラから画像をワイヤレスに自動でモバイル デバイスやパソコンにアップロードすることができます。また、カメラから Eye-Fi の各種機能を制御 できる「Eye-Fi 連動機能」は、世界の主要 10 カメラメーカーにサポートされています。カリフォルニ ア州のマウンテンビューに本部を置き、投資企業には、NTT DoCoMo 社、Opus Capital 社、Shasta Ventures 社と Translink Capital 社等があります。Eye-Fi カードは日本国内のオンラインサイトおよび家電量販店にて販売しております。詳しくは (http://eyefi.co.jp/store/store-info.html)を参照下さい。また、Eye-Fi のアプリは App ストアと Android マーケットから入手可能です。より詳しい情報については(http://eyefi.co.jp) をご覧くだ さい。